身近な食材で代謝アップ!ビタミンB群のダイエット効果

身近な食材で代謝アップ!ビタミンB群のダイエット効果

最も効果的なダイエット法は絶食です。

 

 

人の体はエネルギーを作り出す栄養素を摂取しなければ体内に存在するタンパク質や脂肪を分解してエネルギーを作り出します。

 

 

そのため身体は見る見るうちに痩せていくのです。しかし当然のことながらこのようなダイエットは体に害を及ぼします。そのため余分な脂肪を排除し、尚且つ太りにくい体を作ることがダイエットのポイントとなります。この点でお勧めなのがビタミンB群の摂取です。とりわけビタミンB1、B2、そしてB6には代謝をアップして太りにくい体を作る効果があります。

 

 

そのためこれらの栄養素を意識して摂取することは重要なのです。

 

 

まずビタミンB1ですが、この栄養素は糖質をエネルギーに変換する役割を担っています。糖質が血液中に入り込むとインシュリンの働きでそれが脂肪に変換されてしまいます。その結果、肥満が生じてしまうわけです。しかしビタミンB1を摂取すれば糖質がエネルギーに効率良く変換されるために、肥満が生じにくくなるのです。

 

 

またビタミンB2には脂肪やタンパク質をエネルギーに変換する作用があります。そのためこの栄養素もダイエットに必要なのです。そしてビタミンB6にはこれらとは異なる働きが見られます。この栄養素は摂取したタンパク質からエネルギーを産生する働きを担っていますが、その他にも血液や筋肉の生成を助ける働きを有しています。

 

 

人の体は筋肉量が増えるとエネルギーを作り出す力が増し、その結果太りにくくなります。そのためビタミンB6は太りにくい体を作るために欠かすことができない栄養素なのです。これら全てのビタミンを含む食材で私たちがよく口にすることがあるのはレバーです。そのためレバーを用いた料理を食べることはダイエットに貢献します。

 

 

またビタミンB1は豚肉や納豆、そしてウナギなどに多く含まれており、ビタミンB2に関してはウナギ、納豆、そしてホウレン草などに多く含まれています。またビタミンB6はカツオ、マグロ、そしてバナナなどに多く含まれています。これらの食材は比較的容易に入手できますし、それほど高額ではないものも多々あります。そのためこうした食材を取り入れた食事を楽しむことができます。

 

 

またビタミンB群は水溶性であり体内に貯蔵できません。そのため過剰摂取すると体外に排出されてしまうためにサプリメントなどを使用する場合は注意が必要です。このような点をしっかりと思いに留めておけば、効果的なダイエットが可能となります。